小田急線・井の頭線/下北沢駅から徒歩5分
小顔・肌再生エステサロンSUHADA

profile

reservation

小田急線・井の頭線/下北沢駅から徒歩5分
小顔・肌再生エステサロンSUHADA
  • ブライダルエステ受けました。人一倍肌が敏感だった為、トラブルも多かったのですが、色々相談に乗っていただき、きめ細やかな対応で、最高の状態で挙式を迎えられました。SUHADAさんい出会えて本当によかったです。ありがとうございました!
  • 肌質改善90分コース 至福のひとときでした。 ニキビへの対応&自分の肌質を聞けて今日からまたホームケアを見直して頑張ろーっと。
  • 施術後にお肌にハリが出て、リフトアップしました。最近ほうれい線が気になっていたのが気にならなくなりました。首・方のコリも楽になって、気持ちよかったです。ありがとうございました。
  • 顎のラインがスッキリして 頬の位置が上がりビックリ 首、方のガンコな凝りにもビリビリ効いて終わった後とっても軽くなりました。 またやりたーーい。
  • 毛穴洗浄コース お肌をさわって、before、afterがはっきり違いが分かり、実感できました。 顔全体が軽くなりました!ありがとうございます。
  • 初めて小顔マシンを体験して…肌に吸いつく様な不思議な感覚と少しピリピリとする刺激が心地よく施術中から変化を感じられました。終わりには顔・首まわりの重さがスッと上へ抜けていってくれた様で気持ちもすっきり!!
  • くすみ、むくみ、ザラつきがひどく、悩んでいましたが、エステ後びっくり!!!全て変化していておどろきました。マッサージもとっってもきもちよかったです!!ありがとうございました。
  • 肌があかるくなり、とってもしっとりしました。朝の顔で別人になり、ビックリです。頭とかたもとても軽くなりました。うでがあがるようになり、うれしいです。
  • 施術中から、顔がちっちゃくなってくのが実感できて、鏡を見るのが、とても楽しみでした。そして見てびっくり!!フェイスラインが大違い!!!!スッキリー。施術中のビリビリ感もきもちよかったです。

永松麻美|フェイシャルエステを学ぶならSUHADA

エステ講師 / Asami Nagamatsu


永松麻美

 

〈取得資格〉

・CIDESCO認定エステティシャン

・CIDESCO認定アロマセラピスト

・CIBTAC認定エステティックトリートメント

・CIBTAC認定ボディセラピー

・日本エステティック協会上級エステティシャン

・よもぎ温熱セラピー協会認定インストラクター

・日本フェイシャルケア協会認定講師 など他多数

 

1984年、東京都府中市に生まれ。

東京都世田谷区・下北沢にて

エステサロン・スクールSUHADA運営。

エステ講師、美容本監修、執筆など。

 

 

私は今、エステサロンを経営しながら

お客様に施術しています。

 

同時に、7年間ほどエステ講師

としても活動してきました。

 

なぜ、講師の仕事をしているのかいうと・・・

私自身が「エステを仕事にする」

「技術・知識の習得」「お客様の信頼が得られない」

ということでたくさん悩み、

遠回りをしてきたからです。

 

《美容の道を選んだ理由》

ニキビ下北沢

 

私は幼少期にアトピーだったこと思春期からは

炎症ニキビで顔中が真っ赤でぼこぼこ、という状態で

肌に対してコンプレックスを持っていました。

 

誰にも顔を見られたくない。

外に出たくない。

こんな顔じゃきっと一生恋愛もできないし、

人生にいいことなんてない・・・。

 

そんな思いを抱えつつも、なんとか綺麗になりたくて

10代からバイト代やお小遣いを注ぎ込み

高額な化粧品を購入、皮膚科、美容クリニック、

エステなど様々な美容を試してきました。

 

でも、どれも効果はイマイチ。

「誰も綺麗にしてくれない」それなら・・・

自分で肌を勉強して、綺麗になりたいという思いから

25歳の頃エステサロンに転職し働き始めました。

 

《エステサロン正社員時代》

 

エステ未経験で入った会社は、

低賃金で長時間労働が当たり前。

 

長い日は労働時間が朝9時から夜22時を超え、

忙しい時はお昼休憩もほぼなし。

5分で菓子パンを胃に詰め込み、

トイレに行く時間もなく、店舗にはいつも

膀胱炎の人がいるような過酷な労働環境でした。

 

出勤の1時間前には店舗の掃除、

タイムカードを切ってから

カルテの整理や清掃、先輩にお願いして技術練習。

 

帰って寝るだけの生活で、休みの日も寝て

疲れを取るのに精一杯な日々が続きます。

 

そんなとき、接客面で目標にし

お客様からも支持されていた先輩が、

激務の中で心身を病んでしまい辞めてしまいました。

 

その先輩はどんなに忙しくても、

清掃や消毒を完璧にこなし、お客様に笑顔で接し、

指名も多く、カルテはいつも丁寧に書かれて

お客様への思いやりで溢れている人でした。

 

そんな憧れの先輩が身体を壊し

辞めてしまったのです。

「もう2度と、エステの仕事はしたくない」

と、言い残して。

 

誰よりもお客様思いの先輩が、

心身の不調から辞めることに、

悔しくて、悲しくて、やり場のない気持ちでした。

 

「働く環境が違えば、もっと楽しく働けたはず。

もっとたくさんのお客様を幸せにできた人」

 

そのよう思えて仕方ありませんでした。

 

私にとっても、この会社での経験は

体力的にも精神的にもきつい日々でした。

 

そんな中でも・・・・

 

初めてお客様から指名をもらったときには

心の底から嬉しかったし、接客をする時間、

施術をしながらお客様と話す時間は

とても楽しい充実した時間でした。

 

お客様に直接「ありがとう」と感謝される経験。

また、肌が綺麗になることが人生が変わるほど

大きなことだということを、経験できた時間でした。

 

だけどやっぱり・・・

 

売上ノルマがきつく、達成しないと

叱られ休日出勤もある日々。

 

お客様に丁寧に接することや、

喜んでもらうことよりも数をこなす、

売上を伸ばすことを重視する。

 

薄利多売を絵に書いたようなサロン運営、

効率重視で時間に追われる接客スタイルが

合わずに退職を決意。

 

この頃、数年ぶりにアトピーも

ぶり返し体調も崩しがちでした。

 

退職を決意したものの、

それまでエステ業界未経験、美容資格はゼロ、

数ヶ月で退職する私には

好条件の就職先は当然ありませんでした。

 

《学びと開業》

 

 

「お客様に丁寧に接したい、そのためには

一流のサロンで働く必要がある。

それには私自身が一流の

技術・知識を身につける必要がある」

 

と考え、美容専門学校に入学し1年間

みっちりとエステの知識と技術を学びます。

 

そこでエステの国際免許や国内の資格を

いくつか取得し、都内の高級住宅地にある

化粧品ブランド直営スパに転職します。

 

そこで経験を積み

28歳で肌改善のためのエステサロン

SUHADAを開業しました。

 

ですが、開業後も順風満帆とはきませんでした。

最初は集客で苦戦し、集客ができても

今度はリピート率や単価が低く

「今月の家賃どうしよう」という時さえありました。

 

「開業して自分の理想の働き方

理想の接客スタイルができる状況になったはずなのに

全然思い通りにいかない現実」

 

に打ちひしがれて、サロンを畳もうかと

悩んだ日もありました。

 

私はその頃

「技術があればお客様は来てくれるはず」

そう思っていました。

 

そして、自分はそこそこの技術はある

とも思っていました。

だけど実際は、お客様はなかなか

リピートしれくれません。

 

また、この頃、肌改善をうたっているのに改善が

あまりないお客様もおり、自分の技術・知識不足を実感し

片っ端からいろんな知識・技術の勉強を始めました。

 

サロンの合間をぬって、たくさんの本を読み、

講座や講習にでかける日々。

 

この頃の勉強習慣は今でも私の糧になっています。

気がつけば、美容や健康の勉強に数百万を注ぎ込んでいました。

 

《私には才能がない。でも。》

 

またこの頃、とある「カリスマ」と呼ばれる

エステティシャンの技術講習を受けにいきました。

 

そこで私は愕然とします。

そのエステティシャンは手が大きく

むっちりと厚みがあり、

触れられただけで本当に気持ちがいいのです。

 

その人の圧倒的な手(=才能)を目の当たりにして

 

「自分には才能がないんだ」

「この手には一生叶わない」

 

と、絶望したような気持ちになりました。

 

でも・・・それでも。

 

「永松さんがいい」と指名してくれる人がいる。

実際、私のサロンに通い続けてくれてる人がいる。

 

才能(手)では叶わないからこそ、基礎に忠実に

もっと技術を磨く必要があると再認識し

技術力向上と、「エステの結果を出すため」

に本格的に取り組むようになります。

 

そして、自分がお客様に選んでいただくためには

技術以外の武器も必要だと考えます。
 

一番好きだった、皮膚の勉強にもっと力を入れて

「肌のプロになろう!」と決意。

 

様々な講座やスクール、時には

医療従事者向けの講習や

大学の外部向け授業、技術向上のため

海外にも足を運びました。

 

 

永松麻美,美容レッスン,講座,SUHADA,プロのエステティシャンになる方法,

 

 

特に「肌分析」を学んでから、

上っ面な知識ではなくて

 

肌質の見分け方や肌状態の確認、

トラブルの原因を考え、どうしたら良くなるか?

考察し、当てずっぽではなく、

自信を持ちながら提案できるようになりました。

 

肌分析を基にエステの組み立てや

アドバイスができるようになり

お客様の信頼や売上にもつながっていきました。

 

エステで結果が出せなかったら?

トラブルを出してしまったら・・・?

 

常にどこかにそんな不安がありましたが

肌や筋肉を学んでからは

 

敏感肌やトラブル肌への施術も

自信をもてるようになり、

 

うまくいかなかったら?

「結果出せなかったら」

という怖さもなくなりました。

 

根本原因を予測して対処する力を

身につけていくことの大切さを、実感しました。

 

また、今まで

「結果が出せないことがあった」

「トラブルが怖い」と自信を持てなかったのは

「皮膚理論や解剖学などの知識や理解」が

足りていなかったことに気がつきました。

 

《自分もお客様も幸せにする》

 

 

技術も、知識も、私はたくさん

遠回りをしてきました。

 

技術も、知識も闇雲にやっても身につかない。

 

技術では変な癖がついて身体を壊して

辞めていく人もたくさん見てきました。

 

間違った、あるいは理解が足りない知識で

肌トラブルを出したり、クレームになったり

自信をなくす人をたくさん見てきました。

 

私自身たくさんの「できない」を

経験し遠回りしたからこそ、

生徒さんや受講生に伝えられることがあります。

 

・エステや美容を仕事にして

お客様の役に立ちたい人

 

・お客様に喜ばれながら

自分も楽しく働きたい人

 

そんな人たちに知識・技術を

伝えることで貢献していきたい。

 

かつて私が出会った先輩のように

お客様想いなのに環境や、

合わない働き方でやめてしまう

そんなことがないように。

 

かつて私自身のように

「お客様をがっかりさせたらどうしよう」と

自信をもって接客できない、楽しく働くどころか

自分を犠牲にして頑張っても売上があがらない・・・

そんなことがないように。

 

美容が好きでこれから仕事にしたい人、

すでに仕事としてやってるけど、

何かの原因で楽しく働けていない人に

知識・技術を伝えることで貢献していきたい。

 

・エステを学びたい、自分でサロンをしたい人

・これから手に職をつけたい人、自立したい人

・誰かに委ねる人生ではなく、自分の人生を自分で切り拓きたいと思ってる人

・美容という好きな仕事をして、楽しく働きたい人

・美容が好き、人を綺麗にしたいという気持ちのある人

・人の役に立ちたい、人を綺麗にしたい人

 

そんな、優しい人が楽しく

働けるようになるために。

 

怖い先輩、無謀な時間配分や過酷な労働環境

頑張ってるに報われないお給料・・・

心身ともに疲弊するような働き方ではなく

お客様に貢献しながら

自分もちゃんと幸せになっていく。

 

そのためにはお客様に選ばれる

技術と知識身につけて力をつける必要があります。

 

エステティシャン、セラピストこそ

楽しく働いてほしい。

 

お客様をたくさん幸せにして

自分も幸せになってほしい!そういう想いで

エステスクールを運営、講師をしています。

 

エステスクール

 

 

2024年現在

スクール卒業生や受講してくれた方を含め

100名以上の育成に携わってきました。

 

関わったエステティシャン、

セラピストの方の活躍が私のパワーになってます。

 

一緒に学んでいきましょう。

 

最後までお読みいただきましてありがとうございました!!



永松麻美

RECOMMEND

月に1回エステに行くべき理由 エステってどのくらいの頻度でいけばいい‥ 続きを読む
エステスクールを始めて講師になった理由 エステティシャンとして経験を積んで サ‥ 続きを読む
私がエステティシャンになった理由 プロフィールにも書いてますが・・・ ‥ 続きを読む